体の不調の原因は骨盤によるもの

体の不調の原因は骨盤によるものである場合が多く、その理由は姿勢を支える支柱の役割を果たすためです。しかし、ネット普及などに伴い姿勢に悪い癖がついてしまったり、また現代の食生活から骨が弱くなり、筋肉に負担がかかりやすいことから骨盤にまで影響を与えるという事実もあります。

日々の生活習慣や筋肉の衰えにより骨盤の効果が弱まることで、ゆがみやすくなり、
特に女性はそれに付随して妊娠出産をするための体の構造上、骨盤自体が開きやすいつくりになっているので注意が必要です。
骨盤矯正をするために、整骨院で診てもらう他、「骨盤ベルト」を使用する方法もひとつあります。
最近では、出産後の骨盤を締める為に骨盤ベルトを巻く経産婦も増えており、
さらに産後ダイエットに繋がるというメリットも報告されています。
おすすめはこちら

ベルト

骨盤ベルトの効果で改善できる

骨盤ベルトは、一人で自宅で装着出来るうえ、通院する為の費用も掛かりませんし、
またストレッチやヨガなどのエクササイズを継続するよりは手軽に出来るため長続きしやすいのが良いところです。
骨盤が悪いと、体には様々な悪影響が生まれます。

骨盤臓器脱や性器脱など、恐ろしい症状をはじめとし、
下半身のむくみや冷え症状、冷えから肩こりなどを起こすため、血液の循環機能も弱まり便秘になりやすい体質になります。
一度この流れが出来てしまうとなかなか改善するのには時間がかかり、
慢性的な体の不調をきたすようになります。
また、体調不良だけではなく、女性が追求したい美を維持するのにも骨盤の矯正は大切です。
美しいヒップラインから脚のラインは若々しさを保ちます。

骨盤が所定の場所になければ、脚のラインも崩れます。
O脚やX脚なども骨盤のゆがみから起こるとされており、
またゆがみから背骨の姿勢も悪くなることでヒップラインも垂れて老けた印象を与えてしまいます。
骨盤を矯正し、所定の位置に置くようなイメージをすることが大切です。
骨盤が上半身を支えているので、背筋にもバランスよく付加がかかり、正しい姿勢が維持されてインナーマッスルも鍛えられます。
姿勢がよくなれば、ぽっこりと出たお腹も引き締まり腹筋運動では難しい腹横筋も引き締めることが可能です。
骨盤を正しい位置に戻すことは、多くのメリットを呼びます。
そうするためにも骨盤ベルトの効果を最大限に発揮させ、使用するのが一番の早道なのですが、
数多くある骨盤ベルトの中から自分に合う効き目のあるものをどう選ぶのかが重要になってきます。

おすすめのベルト

ベルトの種類

骨盤ベルトには大きく2種類に分けられ、
「1本のベルトタイプ」のものと「上下に複数本あるベルトタイプ」があります。
前者は取り外しが簡単なので、手軽に装着出来る点がメリットですが、
1本のベルトのみで取り付けていることからずれやすくしっかり固定出来ないのが難点です。
後者は数本のベルトで支えるので、しっかり固定することは可能ですが、装着に時間が掛かります。

骨盤ベルトは、その人の体形によって合う合わないがあるかと思いますが、
装着して外した時の効果が認められるかどうかが大事です。
骨盤ベルトを締め、取り外した際にその骨盤を支える為の正しい位置にする為の姿勢を維持する為の筋力をつけることが重要です。
正しい位置に骨盤を戻す為の道具として、自分に合う骨盤ベルトを見つけること、骨盤ベルトを装着する習慣をつけることが健康で美しい体を効果的に保つための近道と言えます。

PR
ぽちゃカワ 大きいサイズ レディースの服ならココ!